あさか保育人材養成学校は、国家試験の保育士試験受験で保育士を目指す方のための学校です。保育士試験対策だけでなく、保育現場実務もしっかり学ぶことが出来ます。保育園見学・保育園実習で就職までもサポート。最短約6ヵ月で保育園等保育関連施設への就職を目指します。

資料請求はこちら
   
 
保育士コミュニケーション講座
 
保育士は、専門職として専門知識がとても大切なお仕事ですが、常に相手の立場を考えたコミュニケ―ションが必要不可欠なお仕事です。
保育の現場では、子どもたちとのコミュニケーションはもちろん、様々なタイプの保護者、そして、職員同士のコミュニケ―ション等、それぞれの場面、相手の立場を考えたやり取りをする必要があります。
この講座では、保育士として働く上で大切なコミュニケーションに焦点をあて、 保育士の皆さんが明日から現場で活かせるコミュニケーションのコツを学べる、現場力アップを目的としています。
 
【ラインナップ】
 
▼12月9日(土)18:00~20:00

講師プロフィール

松原美里
Umehana Relations 代表
保育士
米国認定プロフェッショナル・コーアクティブコーチ(CPCC)
認定こども園エクレス 保育園部 元施設長/なかよし保育園・小川学童クラブ所属。
 
幼少より保育の世界の憧れ、横浜の保育園・川崎の児童養護施設にて働く中で子どものための親のサポートの重要性を痛感し、CTI Japanにてコーチングを学ぶ(米国認定プロフェッショナルこーアクティブコーチ取得)。その後子育て支援コーチング・講座を担当し、AllAbout「育児の基礎知識」ガイドとして78本の子育て支援記事を執筆・雑誌の監修を行う。親子を支援する保育者を対象にコーチング・心理学・NLP等を生かした後輩育成研修・現場力を育むコミュニケーション講座などを各地で開催している
12月9日(土)18:00~20:00
「離職率を下げ、働きやすい職場を作る職場風土講座」
 
<プログラム>
・働きやすい職場とは、離職率の低い職場
・質の高い保育は、豊かな人間関係の中から生まれる
・愚痴や訴えから、本音・理想の状態を引き出す
・チームの意識を理想の状態へと導く
・保育の仕事に誇りを感じられる職場へ
 
<こんな方におすすめ>
・職員のモチベーションを大切にしたいと考えている人
・園内の雰囲気を改善したい
・なかなか人が定着せず、困っている人
・リーダー・主任・管理者側の立場におり、職員間の関係性を良い方向に導きたい方
 
<参加のメリット>
・居心地の良い職場を作るポイントが分かる
・女の園の悪循環から、前向きな方向性へと導くきっかけが見つかる
・園全体の風土をどう変えていくのか、道筋ができる
・ネガティブな発言の裏にある思いを受け止め改善へと導く方法が見つかる
 
〇日 時:12月9日(土)18:00~20:00
〇受講料:4,000円(税込)