あさか保育人材養成学校は、国家試験の保育士試験受験で保育士を目指す方のための学校です。保育士試験対策だけでなく、保育現場実務もしっかり学ぶことが出来ます。保育園見学・保育園実習で就職までもサポート。最短約6ヵ月で保育園等保育関連施設への就職を目指します。

資料請求はこちら
コミュニケーションDVD
住まいが遠くて会場へ行くことが難しい、受講したかった講座が終了していたなど、コミュニケーション講座当日の参加は出来ないけれど、内容に興味があるという方のために、DVD講座をご用意しました。
当日の講義を収録したDVDとテキストをセットでお届けします。
 
 
 
 
 
 
<DVDラインナップ> ※消費税込みの価格です。(送料別) 
講   座   名 価 格 発送時期
「子どもへの指導の仕方・伝え方」  3,000円 入金確認後
発送
「新人を指導するリーダーのためのコミュニケーション」 3,000円 入金確認後
発送
「4月から動ける保育士になるためのコミュニケーション講座」  3,000円 入金確認後
発送
「保護者から信頼されるコミュニケーション」
~保育の様々な場面に生かせるペーシング~
3,500円 入金確認後
発送
「人間関係の良い職場づくりのポイント」
~離職率を下げ、居心地良くするための工夫~
4,000円 入金確認後
発送
「難しい保護者への対応の仕方」
~心の奥のニーズにかかわる~
5,000円 入金確認後
発送
「後輩育成・指導がうまくいく4つのポイント」
~見て盗めは通じない!「当たり前」を言語化する~
4,000円 入金確認後
発送
「上司・先輩・後輩とのコミュニケーションをスムーズにする話し方」
~園内の役割を再認識し、調整する力~
5,000円 入金確認後
発送
「職員のアイディアを生かす会議の進め方」
~発言のハードルを下げ、意見を引き出す~
5,000円 入金確認後
発送
「後輩が自分で動けるようになるための指導コーチング」
~体験から自分の力にするサイクルを回す~
5,000円 入金確認後
発送
「子どもスイッチ!コーチング」
~子どものやる気スイッチ!を押すかかわり方~
5,000円 入金確認後
発送
 
※注意事項
・お支払いの確認後の発送となります。
・不良品以外での返品、返金は、お受け出来ません。予めご了承ください。
・予約扱いのDVDは、講座終了後順次発送となり、発送時期が講座テーマによって異なりますのでご了承ください。
目安としては各講座終了日から約3~4か月後の発送予定です。詳しくはご予約後にお送りするメールでご案内致します。

「子どもへの指導の仕方・伝え方」

複数担任・経験者と一緒に組むことができれば先輩の保育ワザをまねることもできますが、新しい保育園が増え、経験者が少ない環境の中では、難しい事もあります。
講座では、上手くいく保育のさりげない仕組みを学び、月曜日からの保育をスムーズに進める足掛かりを見つけていきます。
 
<プログラム>
●子どもを楽しく乗せる、手遊び
 空気を換える~子どもは楽しいことが大好き
●子どもが動きやすい声掛けの工夫
 全体像が分かるように、頭の中を整理してから子どもに伝えましょう!
●全体を見ながら、個を見る意識
 クラス全体の動きを誘導することと、個別フォローの視点を同時に持つ
●時には叱ることで善悪の判断を育む
 叱るとは…社会のルールを伝えること
●信頼関係を育む日常のかかわり
 愛着関係の基盤を作る、スキンシップ
 
<価格>
3,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2014年10月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「新人を指導するリーダーのためのコミュニケーション」

保育指導は、かつて「見て学べ」と言われた世界。とはいえ社会も変化し、育ってきた環境背景・価値観が違えば、指導の仕方もおのずと変わってきます。
保育園に入ってくる新人にも、新卒・他業種からの転職・他園での経験があるなど、様々な人がいます。園の価値観を共有し、実際に園を回していくためにはどう指導をしていけばいいのか。講座では大前提となる4つのポイントを押さえていきます。
 
<プログラム>
●学びを吸収する土台となる、信頼関係づくり
 ・無条件の承認 そのためのコミュニケーション
 ・マズローの五段階欲求を踏まえた育成アプローチ
●指導者の「伝える」と新人に「伝わる」のギャップを埋めるには?
 ・伝えたつもりと、受け取り手のイメージのちがい
 ・伝わるためのコミュニケーションの工夫
●「当たり前」を言語化することが理解につながる
 ・相手の背景を受け入れることが第一歩
 ・ティーチングのコツは、前提から共有すること
●自発的に動ける保育者へ
 ・成長を喜び合える土台
 ・体験 ⇒ 学び ⇒ 次への課題サイクルを回す
 
<価格>
3,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年2月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「4月から動ける保育士になるためのコミュニケーション講座」

実際に働き始めたばかりの先生が「動ける」ようになるためには、いくつかの気づきを経て体で覚えていく時間が必要です。
「動ける保育士」というのは、体の機能として「動ける」ことを指すのではなく、現場の状況に臨機応変に対応することによって、保育のチームワークがスムーズに機能する状態を指します。
講座では、入ったばかりの方には「動ける」状態になるために必要な知識を、新しく入る方を指導する立場の方にはどのような観点から伝えていけば、より動けるようになるのかについてお伝えしていきます。
 
<プログラム>
●はじめに
 ・「動ける」「動けない」とは
 ・求められていることを“知る”ことがスタート!
 ・動けるようになるための道のり
●保育業務の視点とらえ方
 ・保育における「子どもの動き」は「主役の動き」
 ・主役がのびのびと成長するための環境づくりとは?
 ・子どもの成長を考えたかかわり方
●状況として求められること・チームの役割分担とは
 ・保育士に求められる臨機応変な動き
  プロデューサー・指揮者・コンシェルジュ・黒子etc
 ・チームで意図を共有し、パスを送り合う
 ・「感じる」「考える」「行動する」
●ワークで「動ける」感覚をつかむ
 ・「動ける」ために大切なこととは?
 ・コミュニケーションを楽しむ
 ・ワークからの振り返り
 
<価格>
3,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年3月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「保護者から信頼されるコミュニケーション」
~保育の様々な場面に生かせるペーシング~

学校では子どもについては学びますが、保護者への具体的な対応の仕方については学ぶ機会がないまま現場に出ることが多いのが現状です。そのため、保護者とのやり取りに苦手意識を持つ保育士も少なくありません。
講座では保護者対応の基礎を押さえ、子どもの育ちのキーパーソンとなる保護者としっかりと信頼関係の基礎を築くためのポイントをご紹介します。
 
<プログラム>
●本音を引き出すコミュニケーション
 ・どこに意識が向いているか?
 ・いいことを言わなきゃ、と思っていないか?
 ・相手が本当に望んでいることは?
●保護者の本当のニーズを引き出す
 ・不安を解消したい?
 ・子育ての知恵を必要としている?
 ・子どもに関する情報が欲しい?
●伝え方・ふだんから、マメに情報共有
 ・好きな人ののろけ話をするように、親御さんと子どもの話をする。
 ・相談を受けた際は、相手の気持ちに寄り添う
 ・園としてお役にたてそうなこと・提案を伝える
 ・黄金ルール
●本日のまとめ・振り返り
 
 
<価格>
3,500円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年4月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「人間関係の良い職場づくりのポイント」
~離職率を下げ、居心地良くするための工夫~

保育の特徴的なことの一つに、「一人ではできない」ということが挙げられます。
有能な人が一人だけいても、園として、クラスとして、チームとしては機能しません。一方でいいチームワークは人の力を生かす可能性が広がり、子どもを受け止める、ゆとりやバネにつながります。
講座では、ワークを交えつつ、人間関係の良い職場づくり・チームワークを生み出すポイントをお伝えします。
 
<プログラム>
●お互いの「ちがい」を受け入れること
 ・保育現場特有の人間関係のむずかしさは、職員間の温度差・価値観の違いから。
 ・立場・年齢・働くことへの価値観など、“ちがいの背景”に耳を傾けること
●「批判」ではなく、「感じていること」に焦点を当てること
 ・批判的な意見の裏側に、その人が大事にしているものが見えてくる
 ・「感情」「感じていること」として受け止める
●共通の目的を確認すること
 ・園・クラス・職員としての“共通の目的”を見つける
 ・現状を知ること、目指す先を共有することで連帯感が生まれる
●リクエストを伝えあうこと
 ・陰口や文句は“リクエスト”として捉え直す
 ・園内を仲裁する人の存在が、鍵
 ・日ごろの信頼関係を築いておく
 ・要望を気軽に伝えあえる文化が居心地の良さにつながる
 
<価格>
4,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年6月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「難しい保護者への対応の仕方」
~心の奥のニーズにかかわる~

保護者とのコミュニケーションを大切にしたいと思う一方で、無邪気な笑顔の子どもたちとは少し違い、大人と一からの関係性を築くことに悩みを抱える保育士は少なくありません。
同じ保育園に通っていても、家庭環境は様々。保護者と一言でいっても、いろいろな方がいらっしゃいます。そんな中で、誤解が生じてしまうこともあればお互いに良かれと思ってやっていることが理解されず、関係性が複雑になるケースもあります。
講座では、人の心が近づく仕組みを学び、双方の気持ちを体験するワークを通して、保護者へのかかわり方・声掛けの仕方をお伝えします。
 
<プログラム>
●さまざまな保護者と、その背景
 時代の流れと家族形態の変化・サポートが得にくい環境・・・行き詰まりを感じる保護者
 ⇒相手を知ることで、見えてくる本当のニーズに寄り添うこと!
●信頼関係を築くかかわり方
 心の扉を開くかかわり方
 ~こちらのペースではなく、相手に合わせるかかわり方
 ⇒信頼関係は、相手の心に寄り添う体験の積み重ね。
●一緒に考えるスタンス
 正論を押し付けるのではなく、共通のゴールを見出すこと。
 ⇒それぞれの立場から知恵を出し合う“子育てチーム”チームとして知恵を出し合う
●リクエストとして捉え直す
 理不尽に思える要求は“リクエスト”として捉え直す。
 ⇒園全体の課題として共有し、できること・できないことを相手の受け取りやすい言葉で伝える。
 
<価格>
5,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年7月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)

「後輩育成・指導がうまくいく4つのポイント」
~見て盗めは通じない!「当たり前」を言語化する~

指導をする立場になり、後輩や部下を指導した結果、アドバイスを受け入れてスムーズに成長していく場面もあれば、ストレートな提案や指導がなかなか受け入れられず、もどかしさを感じる場面もあるかもしれません。相手が立っている場所・必要としている「答え」はさまざまであり、変化成長が起こるのは、本人に気付きやひらめきが起こった時です。
講座では、相手が受け入れやすい伝え方をご紹介します。
 
<プログラム>
●保育現場の育成課題と現状
 ・「見て覚える」は機能しない?!
 ・多様性あふれる保育現場
 ・マニュアルが活用できる人・できない人
  ~それぞれに合わせた育成が必要
●模倣・ティーチング・コーチング
 ・模倣~従来の「見て覚える」もアンテナ次第
 ・ティーチングが機能するのは最初と、答えを求めている時
 ・コーチングで「体験から学ぶ」「気づき力を高める」
  ~すべての合わせ技が、現場では大切
●“ほうれんそう”が機能するために
 ・基本となるのは信頼関係
 ・目的のための前提を言語化する
 ・役立つ場面・必要な場面を共有する
●指導に役立つ、受け入れやすい伝え方
 ・「自分のためになる」ことが明確に伝わること
 ・指導側の意図を、思いの部分か
 ・共に自分を更新していく
 
<価格>
4,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年8月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)
<発送時期>
入金確認後発送

「上司・先輩・後輩とのコミュニケーションをスムーズにする話し方」
~園内の役割を再認識し、調整する力~

保育の日常は子どもと保育者のかかわりがメインですが、少し視点を広げると、保育に関するアドバイスや行事・係り・園の方向性・運営など保育の現場を支えているのは園にかかわるさまざまな“人”です。
人と一言でいっても、価値観も性格も世代も様々な、保育現場。その中で後輩・中堅・主任・園長など、それぞれの立ち位置の人たちとのコミュニケーションが「力を発揮し合い、笑顔で保育のできる園」のために大切になってきます。自分の立ち位置を知り、役割を考え、協力体制を築くこと。今回は居心地の良い関係で保育を進めていくためのコミュニケーションのポイントをお伝えします。
 
<プログラム>
●園の仕組みとそれぞれの役割、視点のちがいを知る
 ・それぞれの立場・役割を知る
 ・視点のちがいを受け入れる
●園内を客観的な視点で捉える
 ・理想の園をイメージする
 ・キーパーソンを見つけ、それぞれへのかかわり方のコツをつかむ
 ・空気感を先取りする
●話し方のコツを体得する
 ・聞き取りやすい声・話し方とは
 ・伝えたいのは、どんな場面?
 ・伝えたい内容を整理する
 ・受け取りやすい伝え方
 
<価格>
5,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年12月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)
<発送時期>
入金確認後発送

「職員のアイディアを生かす会議の進め方」
~発言のハードルを下げ、意見を引き出す~

「なかなか若手が意見を言わない・・・。」そんなもどかしさを感じている方はいませんか?
会議というと、話す人が決まっていたり。あきらめのムードや停滞した空気感が漂う園もあるかもしれません。
講座では、「会議参加者の声を引出し園内を活性化する仕組み」と「好循環につなげる会議の進め方」について、ご紹介します。
 
<プログラム>
●職員が発言しやすい会議とは?
 ・発言するのは決まった人?!
 ・通達会議になっていませんか?
●「自分ごと」になる議題の伝え方
 ・現状・理想の状態・課題を「みんな」に分かる言葉で
 ・理想の状態になるための“意見”を募る
●発言は場への貢献
 ・発言者の“勇気”に感謝を伝える
 ・その一言は、人の心を動かす“貢献”になる
●ハードルが下がり意見が出る、場づくり
 ・まず内省、2人組・共有・・・発言のハードルを下げる
 ・否定しない、受け止めてどんどん出す“場の空気”を作る
●次につなげる仕組みづくり
 ・ディスカッションの意義を感じる流れを園内に
 ・「声を上げて良かった」実感が好循環につながる
 
<価格>
5,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年9月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)
<発送時期>
2016年5月下旬(予約受付中)

「後輩が自分で動けるようになるための指導コーチング」
~体験から自分の力にするサイクルを回す~

“一人の保育士”としての期待が高まる中、「教えたことや指示されたことはできるけれども、自分で考えて動くことができない」状態に、もどかしさを感じる育成担当者もいるのではないでしょうか。
もしも新人が自分で考えて工夫をし、自発的に動けるようになってくれたら――園としても負担が減り、職員間に笑顔が増えて保育の質が上がってきます。
育成の好循環が起こり、頼もしい存在へと成長していくために。今回は自発的に動ける状態を目指して、保育現場で起こりがちな育成の葛藤を踏まえてコーチングを活用した関わり方をお伝えします。
 
<プログラム>
●自信を深める承認
 ・欠点が目についても、まずは承認を
 ・正しさよりも承認が、安全安心の信頼関係を作る
 ・自信をつけ、モチベーションが高まる
●気づきを促す行動と学習サイクル
 ・“気づき”を促す“問い掛け”の力
 ・気付は次の行動が変わるチャンス!
 ・行動から得た学びが、成長につながる
●可能性を信じ、チャレンジを促す
 ・育成者がどう見るか?で伸び幅が変わる
 ・どんな可能性を持っているのか
 ・チャレンジを促す勇気づけ
 
<価格>
5,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2015年11月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)
<発送時期>
2016年5月下旬(予約受付中)

「子どもスイッチ!コーチング」
~子どものやる気スイッチ!を押すかかわり方~

日々の保育の中で、子どもに指導をする場面において、どこかで「教えれば、できるようになる」と思っている部分があるかもしれません。しかし「教える」と「出来る」には大きな大きな溝があるのです。
その溝を埋めるのが、「学びを自分のものにする」という段階です。教えるだけではなく、やる気を“引き出す”こと。子どもの「やる気にスイッチ!」を入れるのが「コーチング」の役割です。
講座では、保育の場面で役立つ「コーチング」の活用方法をお伝えしていきます。
 
<プログラム>
●「教える」と「できる」の間の溝とは?
 ・教わる段階
 ・認識を持った状態
 ・自発的な行動につながるまでの道のり
●観察・フィードバック
 ・観察の目的は、何が起こっているのかを把握すること
 ・どこまで出来て、何が課題なのか?
 ・気付きと認識を深める声掛けのマジック
●行動と学習
 ・問い掛けで気づきと行動を促す
 ・やってみた!ことが学びにつながる
 ・振り返りの重要性
●承認・勇気づけ
 ・努力のプロセスを認める言葉
 ・応援が力になる
 
<価格>
5,000円(税込)*送料は別途540円かかります
<セット内容>
・DVD[2016年1月収録]
・テキスト
<支払方法>
銀行振込み(前払い)
<発送時期>
2016年5月下旬(予約受付中)