あさか保育人材養成学校は、国家試験の保育士試験受験で保育士を目指す方のための学校です。保育士試験対策だけでなく、保育現場実務もしっかり学ぶことが出来ます。保育園見学・保育園実習で就職までもサポート。最短約6ヵ月で保育園等保育関連施設への就職を目指します。

資料請求はこちら

発達障害の基礎知識(入門篇)

保育の現場で子どもの成長に寄り添うために欠くことの出来ない発達障害の基礎知識を学びます。
 
 
【プログラム】
1 発達障害概論(50分)
 『発達障害』や『発達の凸凹』には、様々な特性・状態があります。診断に囚われず、どんな偏りがあるのか、どんな困り感があるのかを主として扱っていきます。具体的な事例を挙げていくので、身近にいる子どもの姿をイメージしてもらいながら子どもたちのもつ特性を理解する機会にして頂きたいと思います。

2 疑似体験(50分)
 LD・ADHDなどの子どもたちは、目から、耳からどのように情報を吸収しているのか、物事・事態をどう捉えているのか体験して頂きます。「分かりづらい」「見えづらい」子どもの特性・困り感を、心理的に疑似体験していただきます。その上で、どのように支援をしたら、子どもたちの困り感が緩和されるのかを考える機会にしたいと思います。 

【講師紹介】
上江 昇一
(NPO星槎教育研究所所属 臨床心理士、心理臨床学会所属)
帝京大学大学院文学研究科臨床心理学専攻修士課程修了。
東京都北区不登校対策室カウンセラーや、帝京大学医学部附属病院メンタルヘルス科で心理検査担当などを歴任。現在は星槎教育研究所で、日々子ども達の発達上におこる諸問題に寄り添っている。実践保育力検定監修。

 
 
 
【講座概要】
日  時
2018年3月17日(土)10:00~12:00
受講料
4,000円(税込)
定  員 20名
対  象
・現職の保育士の方
・これから保育士を目指す方
・子どもの成長を知りたいパパママ
会  場
あさか保育人材養成学校
 

 

子どもの命を守る「子どもの安全、安心」

保育園で、家庭で子どもの健康管理、毎日の保育での事故防止等、子どもの安全、安心のための基礎知識を学びます。
 
【プログラム】
・健康管理と子どものからだ
 子どもたちの日常の健康管理、保護者とのやりとり、予防対策等
 
・感染症対策(吐物処理や手洗いにを中心に)
 
・事故防止と緊急時の対応
 保育園での事故防止  
  SIDSについて アレルギーとその対応
  実技(エピペン、心肺蘇生、AED)


【講師紹介】
前島 記子(まえしまのりこ)
社会福祉法人東京児童協会 看護師
東京女子医科大学病院先天性心疾患小児集中治療室、小児科病棟勤務後、現職に。
「大学病院で命と戦い抜く親子を看護してきました。この経験を未来ある子どもたちに 活かし、自分を成長をして行きたい。」
 
 
 
【講座概要】
日  時 2018年3月25日(日)13:00~15:00
受講料 5,000円(税込)
定  員 20名
対  象
・現職の保育士の方
・これから保育士を目指す方
・子どもの成長を知りたいパパママ
会  場 あさか保育人材養成学校