保育士筆記試験対策コース

開講:

2019年6月スタート[2019年6月2日(日)~2019年10月20日(日)]
約4ヵ月間 全114時間(1コマ90分×76コマ)
(模擬試験含む)+模擬試験解答解説講座
※筆記試験対策コースのガイダンスは下記の通りとなります
 2019年6月2日(日)13:10~最大16:20

保育士筆記試験対策コースでは、9科目の保育士筆記試験の試験対策を行います。約4ヶ月の集中講義で筆記試験合格を目指します。少人数制の講義で、一人一人をサポートする体制を整えています。

受験経験者向け 科目受講コースも受付けています。
(新規)6月開講 15期カレンダー>>>
段階別学習で合格を目指す「プロセス式必勝学習法」

各科目、学習プロセスを3つに分け、短期間で合格に必要な力を身に付けていきます。
①「基礎プロセス(2コマ)」(テキスト読み込み)
各科目を俯瞰的に捉えるためにテキストをベースに各科目の全体像を把握します。
②「一問一答プロセス(2コマ)」(「一問一答」+「解説」)
予想を中心に問題を解き、試験への取り組みイメージを作ります。
「一問一答」⇔「テキストをもとに解説」の反復学習で頻出ポイントを押さえます(試験の傾向把握)。
③「実践答案練習プロセス(2~4コマ)」(「過去問」+「一問一答」+「解説」)
徹底的に実際の試験問題に取り組みます。
問題ごと解説を行い、具体的な試験傾向、試験問題の感覚を捉えます。
経験豊富な講師陣が皆様の合格をサポートします

●教育原理:藤井秀一(ふじいひでかず)

●社会的養護:小渕隆志(こぶちたかし) 

●児童家庭福祉:橋本圭介(はしもとけいすけ)

●子どもの保健:郡静子(こおりしずこ)
●子どもの食と栄養:喜多野直子(きたのなおこ)
●保育実習理論(造形):喜多崎薫(きたざきかおる)
●保育実習理論(音楽):芦川登美子(あしかわとみこ)
●保育実習理論(保育所保育・児童福祉施設):橋本圭介(はしもとけいすけ)
講座概要
<講義数>
全76コマ
<入学金>
30,000円(税込)
<受講料>
筆記試験対策コースのみを受講される場合。
260,000円(税込・テキスト代別途)
お問い合わせ・ご相談はこちらです
電話03-6811-0514