あさか保育人材養成学校は、国家試験の保育士試験受験で保育士を目指す方のための学校です。保育士試験対策だけでなく、保育現場実務もしっかり学ぶことが出来ます。保育園見学・保育園実習で就職までもサポート。最短約6ヵ月で保育園等保育関連施設への就職を目指します。

資料請求はこちら
トップ > ニュース

今週のメルマガ【保育士筆記試験対策コースNo.19】

[2016年03月08日]

【あさか保育人材養成学校】受講生の皆様へ (2016年3月8日)


☆*:; AIC「保育士筆記試験対策コース」メルマガ NO.19;:*☆

保育士試験まであと46日!

_/_/_/_/ 目 次 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

1.前回の授業のポイント
2.次回の授業について
3.3/12(土)保育士コミュニケーション講座のご案内
4.事務局より


■ 前回の授業のポイント ━━━━━━━━━・・・‥‥‥………

前回の授業のポイントです。
必ず押さえておきたいポイントになりますので、次回の授業までにしっ
かり復習しておきましょう!

●3月6日(日)1・2限「子どもの食と栄養」(一問一答プロセス)
喜多野 直子 講師

<前回の授業のポイント>
・ビタミン、ミネラルの基礎知識
・離乳食の進め方(授乳・離乳の支援ガイド)
・食育基本法
・食事バランスガイド

*次回までの宿題
 テキストをすべて1度読み直しましょう。
 次回小テストを実施します!

●3月6日(日)3・4限「保育原理」(一問一答プロセス)
橋本 圭介 講師

<前回の授業のポイント>
・子どもの発達と内容(保育のねらいと内容)
・保育の実際(指導計画)
・保育の現状と課題(認定こども園)


■ 次回の授業について ━━━━━━━━━━・・・‥‥‥………

3月13日(日)の授業は、

<1・2限>
●「社会福祉」(実践答案練習プロセス)

<3限>
●「保育実習理論(造形)」

<4限>
●「保育実習理論(保育所保育・児童福祉施設)」
 

【持ち物】

●「社会福祉」
・『幼保連携型認定こども園教育・保育要領 幼稚園教育要領 保育所保育指針(原本)』
・テキスト「改訂二版 新保育士養成講座 社会福祉」
・今まで配布の資料

●「保育実習理論(造形)」
・『幼保連携型認定こども園教育・保育要領 幼稚園教育要領 保育所保育指針(原本)』
・テキスト『いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[下巻]15年版』
・今まで配布のプリント

●「保育実習理論(保育所保育・児童福祉施設)」
・『幼保連携型認定こども園教育・保育要領 幼稚園教育要領 保育所保育指針(原本)』
・テキスト『いちばんわかりやすい保育士合格テキスト[下巻]15年版』


<共通>
・一問一答
・筆記用具(ノート)

 

■ 3/12(土)保育士コミュニケーション講座のご案内 ━━━━━・・・

毎月開講している、現場で活かせるコミュニケーションのコツを学べる、
「保育士コミュニケーション講座」。

今月は、
「年度末・新年度へ向けて頭の整理をするコーチングレッスン」
~コーチング力をつけ、抱えている業務を整理する~
を開催します。

ぜひご参加下さいませ。

<講座概要>
●日 時 3月12日(土)18:00~21:00
●受講料 AICメンバーズ ブルー会員  無料
  AICメンバーズ シルバー会員 4000円

<詳細・お申込み>
http://hoikujinzai.com/blocks/index/00181

 

■ 事務局より ━━━━━━━━━━━━━━・・・‥‥‥………

事務局の加藤です☆

花粉症の方はとてもつらい時期になってきましたが、寒い日々も少なく
なり、だんだんと春のような気温の日が多くなってきましたね。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
ソメイヨシノが見ごろを迎えたりと、もう少しで美しい桜のシーズンが
到来ですね。

前回で一問一答プロセスが終了しました。
一問一答を終えて手ごたえはいかがでしょうか。

これまでの繰り返しになってしまいますが、一問一答を行っていると、
無意識的にこの問題の答えは○○というようになってしまうことはない
でしょうか。

一問一答では答えられたのに、少し問題文が違って出題されたとたんに
わからなくなってしまった!という方は、実は少なくありません。
そんな時は一度立ち止まってみてください。

一問一答はあくまでも科目の傾向やポイントをつかむものになります。
残念ながら、これだけをやれば理解までできる!というものではありま
せん。

理解するためにはどうすればいいのか。
そのためには、どこが間違っているのかを明確に言えるようなるまで調
べたり、関連する事項を調べてみたりすることが大切です。

メルマガNO.17の「前回の授業のポイント」内「子どもの保健」で、
具体的にどのように自学を進めていけばいいのかお伝えしました▼

----------------------------------
(例)「一問一答222P」多くの乳児は出生後の1年で、出生時と比較し
て体重は約4.5倍、身長は約2.5倍になる。

*身体発育のめやすは、出生時の体重は?
*体重が2倍になる月齢は?
*3倍になる月齢は?
*生れた時の身長は?

設問を広げていきましょう!

----------------------------------

次回からは問題演習プロセスに入ってきますので、今週は苦手科目を中
心に、できる限り掘り下げていきましょう。

保育士試験までもあと1ヶ月ちょっとです。
年度末で慌しい日々をお過ごしの方も多いと思います。
体調管理をしっかりしてラストスパート頑張っていきましょう!

今週も皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。

*------------------------------------------------------------*

学校のFacebookで授業の様子やまあせんせいのエッセイをUPしていますので、
ぜひぜひチェックしてみてくださいね▼
 https://www.facebook.com/あさか保育人材養成学校-181419378619952/

皆さまからの「いいね!」お待ちしております
*------------------------------------------------------------*

あさか保育人材養成学校 事務局
〒102-0081  東京都千代田区四番町4番地 日本染色会館3F
phone 03-5226-1015  fax 03-3512-0314  info@hoikujinzai.com

--------------------------------------------------------------